鳳林寺に屏風奉納 

e0240147_2044443.jpg

かねてより準備を進めてきました、静岡市清水区中之郷にある月光山鳳林寺に奉納する作品が、やっと出来上がって参りました♪
お寺の名前「月光山」の御由来は、辺りの木々が月光に反射しキラキラ輝いていたことから「月光」の名が付いたとか。
昨年ご本堂を建て替えられたばかり。中に入りますと、木の香りがします。
南環線を静岡県立美術館側に折れてすぐ、角に幼稚園があります。

本日晴れて奉納♪

e0240147_20445499.jpg


出雲大社の本殿天井絵の「八雲の図」を拝観し、描き始めた作品です。
タイトルは「雲気文」。
鳳凰は竹林に現れるという故事にぴったりの、緑青の背景に胡粉の白い渦です。

日本平がその名の通り、日本を平らかにし、平和をもたらす地でありますように…

奉納させて頂けましたことに、心より感謝申し上げます。

[PR]
by akikomoriya | 2012-06-23 21:00 | 日本画
<< 夏越しの大祓 すべては必ずよくなる >>