人気ブログランキング |

楽しく描こう日本画講座 ④

今日で10人のお生徒さん達のご紹介は終わりとなります。
最後のお二人は長~く日本画を描いておられる方です。
まずはKさま。
大変達者な方でございます。
ランダムに貼られた金箔が古びた感じを醸し出しております。
配色もどんぴしゃりでございます。目の覚めるようなブルーの敷物と
ニンニクの白、唐芥子の赤がワインボトルを引き立てております。
続いてざくろ。
黒バックが似合います。
微妙な影の付け具合いがほどよい感じです。
こういうタイプの絵はあまりリアルだといやらしくなってしまいます。
大胆さと緻密さのほど良さのバランスが絶妙なKさま
この調子でこの先も長~くお描きになって下さいませ!

e0240147_214813.jpg

e0240147_2142437.jpg

お次のSさま。
Sさまも大変なキャリアの方でございます。
多分私がまだ生まれて間もない頃に
すでに日本画を描かれておられたのではないでしょうか…
お年が分かってしまいますのでこれ以上は…
しかしながら
長年日本画に関わってこられただけおありで
ご自身が描きたいイメージがはっきりされていらっしゃるのがSさまです。
イメージに向かって何度も何度も描いては消し描いては消し…を繰り返し
味わいのあるお作になります。
日本画は洗ったり、こすり落としたり、と言ったことが出来る素材です。
大胆に挑戦されますと大胆な効果が出るものです。
外国の風景から仏画まで何にでも挑戦されるSさま♪
Sさまこの先もさらに長~くお描きになって下さいね!

これで10人のお生徒さんのご紹介はおしましです。
皆さま私よりお年が上でいらっしゃるのに
「先生、先生」と呼んでくださりいつも有り難く感じております。
この先も皆さまのパワーに負けないように
私も精進して参りますので
どうぞご一緒に日本画の世界を楽しんで参りましょう♪♪♪

e0240147_2144112.jpg

e0240147_2145717.jpg

by akikomoriya | 2013-03-09 21:22 | おしゃべり
<< 言霊と日本文化 ② 啓蟄 >>