人気ブログランキング |

おめでとう♪富士山

今週は
富士山が山開きになりまして
先月末の世界遺産登録(三保も含む)の関係もあり
県内盛り上がっております。
至る所に富士山グッズでございます~♪
フジッピーもまたお仕事増えてよかったね~♪


ところで
つい忘れがちですが
ユネスコの真の目的とは
観光地を増やすことではありませんで
それは
「戦争の回避」でございます。
相互の文化と風習への理解が欠如しますと
人類は戦争引き起こしてしまうと言う
無知な生き物でございます。
詳しくは
「戦争は人の心の中で生まれるものであるから
人の心の中に平和の砦を築かなくてはならない」ではじまる
輝かしいユネスコ憲章前文をご覧下さいませ!


さてさてユネスコというものが
相互理解を目的としているのならば…
日本人は
この世界遺産である富士山を通して
世界に日本のどんな文化と風習を
理解してもらえばよいのでしょう?

それは
日本人という民族は
自然が、山が、富士山が
神そのものであると見なして生きてきた民族であると言うこと。

そして
富士山の姿に
究極の美を感じて生きてきた民族であること。

当たり前のようで当たり前ではなく
他の民族ならそうは思わなかったかもしれない…

日本人なりの神と美の定義を
富士山を通して理解してもらい共感してもらい
全世界に日本という民族とその文化をを受け入れてもらうことで
世界はまた一歩
平和と調和に向かうのであります♪

日本という国は
宗教の自由が認められてはいますが
裏を返せば
宗教心を決して奨励しない
もっといえば見えない力で
国民の自然な信仰心を抑制している国でもあります。

富士山に登るときは
神域に立ち入ることを許されたという感謝とともに登り
富士山を仰ぐときは
神を仰ぎ見る心持ちでこれも感謝して眺める
自然に対するなにもかもに
そういった感情を抱くことが
現代に生きる日本人自身の中に蘇りますように…


e0240147_17351588.jpg

by akikomoriya | 2013-07-03 17:41 | おしゃべり
<< マリアちゃんの毛刈り♪ バラのお便り♪ >>