人気ブログランキング |

台湾土産と中国茶

修学旅行に台湾へ行っておりました息子が
パイナップルケーキを買ってきてくれました♪
甘み抑えめで美味しい♪
e0240147_93337.jpg

少し前に友人が中国茶のお土産を下さったので
気分はすっかり中華でございます♪♪♪
中国茶の入れ物が素晴らしい出ございます☆
e0240147_9331713.jpg

個別包装していないタイプのパイナップルケーキを先にあけて
食べきれなかった6個を残しておいたのですが
夜中にマリアちゃんが喰いあさり
6個すべて完食!

しかも
ケーキの袋をこたつの淵まで持って行って
こたつ布団に寄りかかりながら食べた気配が…
まったくねぇ…
e0240147_1095341.jpg


学生時代
同じアトリエの仲間に中国と台湾の留学生がいて
日本人の生徒はどちらかというと夜中に描きに来るのですが
中華系の留学生は健全に昼間に来るので
昼の間アトリエ内の公用語はほとんど中国語でした。
中国語の飛び交う中
意味の分からない中国語を時々通訳してもらいながら
まるで私の方が留学生のように過ごしていました。
ちなみに私の中国名は「ミンツ」といって
「明子」は「ミンツ」と言うらしいのです。
留学生達とお茶しながら
色んな話をしました。
中国の歌も色々教わりました。
人生で最も平穏な日々でした…
ふんだんにある時間を自分のためだけに使うことの許された
夢のような日々でした。
その毎日を留学生達と分かち合っていました…

3月
ついにそれぞれがそれぞれの国に帰るとき
台湾と中国の留学生は今生のお別れなんだと言っていました。
日本のように平和な世界に育った私には
にわかに解しがたい状況でした。

あれから20年経ち
今私はひとつの絵本を制作しています。
実際の地球の上では睦み合うことの許されない国の人々も
絵本の世界の中で互いを大切に思いながら過ごしてゆけるように
平和な地球のひな形としての絵本を作成しています。

現実の前にイメージがあり
イメージにしたがって現実は動き始める
絵を描いたり何かを作っているクリエイターなら誰でも知っていること
全てのはじまりはイメージすることから始まるから
あさましい現実は日々のニュースでうんざりするほど報道されているのですから
その先のひとつのイメージを
絵本というかたちで提示できたらなと思います。

台湾も中国も
韓国も北朝鮮も
イスラム教徒もキリスト教徒も
憎み合う民族同士 国同士
すべてのボーダーを超えて
新しい地球が始まる日は
そう遠い未来ではないと思うのです。

マリアちゃんもそうおもわない?
e0240147_1082299.jpg

眠いのね…おやすみ♪

by akikomoriya | 2013-12-21 10:08 | おしゃべり
<< 新しい年 明日もよい日で★ >>