人気ブログランキング |

矢奈比売神社

しばらく忙しく
今日はついにのーみそパンクしまして半日ぼーっとしておりました。
はぁ…

先週所用があり磐田へ
ついでに見付天神に寄る。

矢奈比売神社という呼び名が好きですが
菅原道真を合祀するようになり
「見付天神」と言われるようになっております。
通称「お天神様」でございます。
e0240147_1631070.jpg


とにもかくにも
娘の合格祈願!

道真は丑年だったらしく
雄雌の牛様が…

おしりが凄い!
ここは「しっぺい太郎」という犬の物語で有名なんですけどね。

e0240147_1633528.jpg


磐田はその昔
遠淡海の要所でありました。
駿河に「いほはらの国」があった頃
遠淡海には「いわたの国」がありました。

物部の一族がこのあたりを支配し
同時に天竜川沿いに出雲族もおり
ついでに三輪山からやってきた「多氏」もいて
とにもかくにも磐田は要所でございました。

弥生時代に九州から始まった稲作は
瞬く間に北上しますが
稲作が天竜川を越えるのに
なんと200年かかっている。
天竜川以北は縄文の砦であります。

天竜川を見下ろす高台に
「岩田神社」がありますがこれが磐田最古の神社であります。

しかしいつの頃からか矢奈比売神社が遠淡海総社となり
磐田といえばまずは矢奈比売神社(見付天神)でございます。

空が青いでございます。
e0240147_16481.jpg



今日はだらだらすいません。
脳みそが機能しておりません…

by akikomoriya | 2014-01-17 16:20
<< これからよくなる♪ 新しい年 >>