人気ブログランキング |

生まれる前に ③

今日も寒い一日でした。
市内の高校に美術を教えに行きましたが
ババシャツを重ね着し
フリースのシャツに
裏地付き毛糸の上着で
全身もこもこで授業をしました。
なんと美術室には暖房がございません…

e0240147_2294974.jpg

少しずつ絵本が仕上がっております。
今朝は気に入らない部分にお湯をぶっかけましたら
いいあんばいになりホッとしました。

地震発生から避難までのページ…
e0240147_2295845.jpg


虫の知らせといいますが
こういった地震はいつの日かちゃんと予知できるようになるんでしょうか…
そんな日が来るといいです。

ところで
我が家にはとても勘のいい虫が一匹おりまして
ふなっしー顔の長男であります。
一家に一人は置いておきたいお地蔵様タイプの長男。
にこやかという言葉が似合う子で
親バカですが黙ってそこに座っているだけで
知らず知らずのうちにまわりの空気を和ませるような有り難い長男です。
空気清浄機型人間というべきでしょうか。

しかしながら勘がよすぎて大変なことも多かったのは事実であります…
強慾にまみれたようなちょっと問題ありの来客があると
客の顔も見ていなくても苦しくなってバタバタ暴れます。
離婚騒動などで怒りと憎しみで爆発しそうな人が訪れても
やっぱりそうなってしまいます。
うっかり観光で古戦場など通過しますと
泡を吹いて苦しみます
そういえば震災の前2週間くらい
苦しい苦しいとひどく暴れておりました…
地震発生と同時にそれはおさまり
偶然といってしまえばそれきりですが
日頃は至って健康な子なのにどこが苦しいのか家族もよく分からず
幼少の頃は本当に大変でした。
目には見えない不穏な気というか不調和な波に敏感な子なのだと思います。

そんな長男も段々強くなりまして
最近はどこへ行っても誰が来ても何があっても
ひょうひょうと過ごせる子になりました。
本当に有り難いことです…

子供はやっぱり不思議です。
毎日毎日一緒に過ごせることが
ただただ幸せだな~と思います。

子供達は生まれる前に天使と一緒にお母さんを決めるそう
あるいは
お腹に入るとき自分の羽を取ってもらったと語る子供もいるそうです。

人はみんな生まれる前は天使だったのに
地上は悪意に満ちた大人の多いこと!
しかし
そういう人たちも実はみんな天使だったと思えば
悪を憎んで人を憎まぬという諺も納得できます。

人は誰もみんな天使だった。
いつどこで誰にあってもそう思える自分でいたいものです。


by akikomoriya | 2014-02-14 22:29 | おしゃべり
<< 赤ちゃんの不思議 生まれる前に ② >>