人気ブログランキング |

45回目の誕生日


今日は春を思わせる陽気でございました。
近所の紅梅も今朝方から一気に開き始め
あたりはほんのり甘い香りが漂っております…

数字にとんと弱い私でございますが
今日が自分の誕生日であることは幸い覚えておりまして
しかも…ついに45歳になってしまいました。
45歳か~そんなに長く生きたのか~もうそろそろ終わりかな~
とか色々思います。

今日まで支えてくださった方
そして
今日が私の誕生日であることを忘れずにいてくださり
お祝してくださった方々に
心から、心から感謝申し上げます。
ますますよい作品を絵描くことができるように精進したいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。
45回目の誕生日_e0240147_2051658.jpg

随分昔のことですが
大学4年生の時に教育実習で教えた生徒が
数日前
思いがけずこのブログにコメントを下さいました。
何度か東京での個展に来てくださったりして
今では勿論立派な社会人ですが
あの頃はとても可愛らしい中学2年生でした。

コメントには
「自分が14歳のときに先生に頂いた手紙の熱さと、このブログと、
23年経っても本当にブレていなくてなんか嬉しくなってしまいました。」
とあり(ごめんね勝手に書いちゃって!)
その時の手紙を後日メールに添付してくれまして…
懐かしいやら嬉しいやら勿論はずかしいやら…
でもこんなに長い間大切にしていてくれて本当に有り難く思いました。

その内容というのは
想像と創造についてでした。

…人は自分が想像したものしか創造できない。
本当は無邪気な子供のころより大人の方が
もっと柔軟な想像力をっもって生きてゆかなくてはいけない。
自ら環境を変化させたり
見慣れた風景や状況の中で
本当に興味を持って突進してゆける何かを見つけ
何もないところから何かを作るとか
絶望の中に希望を見いだすとか
嫌いだった人を好きになるように努力するとか
そういうことはすべて想像力が原点にある
…そんな手紙でした。

ちょうどこの手紙を書いていた頃に構想を描き始めた絵本を
今年はなんとか出版しようと思っているところです。
海外向けの絵本です。
気長だけが取り柄ですが
随分と時間が掛かったとあらためて思います…

想像力だけを頼りに進む道のりは
決して楽ではないけれど
一人の人間の想像力が具現化する世界は
無限大であると信じたい…

思いがけず23年前の自分に出会って
23年前の自分に励まされている今の自分がいて
今年はまた原点に返り
ひとつひとつの仕事を
自分の理想にしたがって進めてみようと思います。
45回目の誕生日_e0240147_2102519.jpg

今日はしみじみと
有り難さの込み上げる一日でございました。
取り巻く世界は今日も美しく
自分はたくさんの方々に支えられ生きておりました…
心から感謝申し上げます…
今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪
45回目の誕生日_e0240147_20531967.jpg





by akikomoriya | 2014-02-25 20:55 | おしゃべり
<< 梅の花咲く おおつち保育園の絵本 >>