人気ブログランキング | 話題のタグを見る

風日祈の宮

先週末合宿から戻った娘ですが
疲労のあまり口数少なく帰宅しまして
一日爆睡し
元気になってくるとあれこれ話し始めます。

伊勢神宮での合宿でしたが
とにかく朝一番の参拝が
とても気持ち良かったとしきりに言っております。
お伊勢さんはやっぱりいいね~♪

ちょうどその頃
広島では土砂災害の被害が甚大でありました。
五十鈴川を渡ったところに
「風日祈の宮」という天候に関わる神様をお祭りしているお社がありますので
お祈りしてくるように娘にメールで伝えました。

鎌倉時代の元寇の時に
神風を吹かせたとして神格があげられた神様でありますが
私はこのお社がお気に入りです。

なんか素敵♪
ちょいと画像を拝借でございます。

風日祈の宮_e0240147_2148033.jpg

風日祈の宮_e0240147_2148898.jpg


日祈(ひのみ)とは日々の祈り、日ごとの祈り、と言う意味です。
風雨に対し、日々祈るお宮です。
風日祈(かざひのみ)の宮は
五十鈴川にかけられた「風宮橋」を渡ったところにあります。
宇治橋は観光客やら参拝客やらでいっぱいですが
ここはいつもひっそりと、しずやかなのであります。



by akikomoriya | 2014-08-29 22:02 | 日本文化
<< 明日も元気に… 春華堂 coneri >>