人気ブログランキング |

義父の話

長男の合格祈願を込めて
週末は夫の実家のお墓参りに行ってまいりました。

夫の家はすごく変わっている…
なんと
先祖代々の土地、どころか
先祖代々の古墳を持っている!

古墳時代といえば西暦500年くらいでしょうか…
1500年も同じ土地に住んでいると言うだけでびっくり!
とううわけで墓参りではなく
古墳参りなのであります。
e0240147_1131643.jpg

ところで
今まで生きてきて
素晴らしい人や尊敬できる方には何人もお会いしましたが
私にとって義父はその一人です。

とにかく穏やか!にこやか!
語る言葉は少なく遠慮がちながらも
決して否定的なこと、人を批判するようなことはおっしゃらないのです。
しかも息子夫婦にも命令口調やため口どころか
最高に丁寧な口調でお話しくださいます。

以前マイホームのために土地を購入した時のこと
私の顔を見るなり玄関先で
「土地を購入したそうでおめでとうございます
たくさん借金してしまって不安に思うかもしれませんが
今月これだけ支払って
畳一枚自分のものになったな、
来月また増えるな、というように
どうか楽しみながら支払っていってくださいね」
と笑顔で言ってくださいました。

いつもは控えめな義父が
その時だけはそうはっきり言ってくださいまして
義父の優しさがしみじみ感じられ涙が出そうになりました。

どんな困難なときも決して否定的な考え方はしない。
「にこやかに」「楽しみながら」「有り難く」…
そんな言葉が義父の口からはよく聞かれます。

人は苦労して年月を重ね
だんだんと丸くなってゆくものですが
義父に限っては子供のころからこういう人格であったと
親戚の方々が口を揃えておっしゃいます
生まれ持った人柄の良さというものは
なによりもか得がたいものだと思います。

ところで
夫は義父にとてもよく似ていて
こんな義父さまのような穏やかな人なら…と思って結婚いたしました♪
が…

暑ければ暑くて死ぬと騒ぎ
寒ければ寒くて死ぬと騒ぎ
仕事が忙しいと過労死で俺は死ぬ~俺は死ぬ~とこれまた大騒ぎ!
自分に厳しく泣き言を言わない日本男児系の娘とは
まさに「天敵」でございます…
似てたのは顔だけ~???

冷静な娘が言うには
「人って年取ると親に似てくるって言うから
お母さん気長に頑張ってね」

私にとっては二人の子どもよりなお手の掛かる
大坊や様の夫ではありますが
ご立派な義父様を思うとき
万事OK!と大らかな気持ちになるのでした♪

何はともあれ
今は長男の合格祈願でございます。
ご先祖様のご加護がありますように!!!

e0240147_1103822.jpg


by akikomoriya | 2015-02-16 12:15 | 想い出つらつら
<< おめでたい夢♪ 戦争の記憶 >>