人気ブログランキング |

リメンバランスデー

11月11日はリメンバランスデーといって
第一次世界大戦の戦没者追悼の日だそうです。
この日
ヨーロッパの多くの国々では
下の詩に基づいて
赤いポピーを飾るそうです。

フランダースの野に
ジョン A. マクレー

フランダースの野にポピーが揺らぐ
十字架の間に、何列も何列も、
ここがぼくたちの場所 今でも
空には元気な声で飛ぶひばり
その下にかすかに聞こえる砲声

ぼくたちは死んだ 数日前には
生きていて、夜明けを感じ、輝く夕焼けを見た
愛して、愛された、それなのに今では
フランダースの野に横たわる

敵との争いを終わりにしよう:
弱ってきた手でぼくたちはトーチを投げる
 受け止めて高くかかげてくれないか
死んだぼくたちとの約束を守れないなら
ぼくたちは眠れない、ポピーの花が
フランダースの野に咲き誇っても

e0240147_92866.jpg

以前、フランスの平和のためにこんな絵を書いたけれど
何となくポピーを描き入れてしまい
でもこれでよかったんだなと
今日思いました。

平和への誓い・・・赤いポピー!

by akikomoriya | 2015-11-14 09:03 | 平和な世界を求めて
<< ひとりひとりの手のひらの中に 縄文の夢 >>