人気ブログランキング |

おおつち保育園 園長 講演会

e0240147_21254322.jpg

お知らせです♪以前もFBでご紹介しましたが
大槌町の保育園で実際にあった出来事を取材した
「あの日~おおつち保育園 3.11~」の絵本の読み聞かせ会と
絵本の舞台となっているおおつち保育園の八木沢弓美子園長の講演会があります。
*  *  *  *  *

「前を向いてあるいてゆく~おおつち保育園八木沢弓美子園長の講演と交流会」
日時:1月9日(土)PM3時~5時
場所:静岡市葵区「AOI」7階
会費:500円

5時から8時までは懇親会になります。直接園長先生とお話しをしたい方は是非ご参加下さい。その場合は
お食事代が3000円プラスされます。

被災した人の数だけ、哀しみがあり、思い出があり、今日まで乗りこえてきたそれぞれのストーリーがあります。無事に生き残った園児達が、亡くなったお友達との繋がりを求め、誰かに指示されたからではなく、自らの本能とも言える衝動によって、「祭壇」をつくり、「いつも一緒にいる」と位置づけ、残りの保育期間、一緒に過ごし、一緒に卒園していった、という実話です。
どんな人にも訪れる、親しい人との死別を、どうやって越えてゆくべきなのか、忘れがたい傷やトラウマを、どう処理してゆくできなのか、それは本当は、一人ひとりがちゃんと答えを持っているのかも知れません。あるいはまだ、この世に生まれてたった6年しか経っていないからこそ、「あの世」との繋がりを素直に感じられるからかも知れません。

静岡ボランティア協会からの発行で、たいした宣伝もしていませんが、県内を中心に5000部ほど出ています。
ぜひ園長先生の生のお声を聞きに来てください。
*  *  *  *  *
「あの日~おおつち保育園 3.11~」
語り:八木沢弓美子(おおつち保育園園長)
再話、絵: 森谷明子
監修:静岡うみねこの会
e0240147_21255672.jpg


by akikomoriya | 2016-01-05 21:26 | 絵本
<< サクラの絵本 本年もよろしくお願いいたします♪ >>