人気ブログランキング |

体感時間

e0240147_23314699.jpg



元気に大学に戻ったはずの長男からSOSが来る。
31日までに宿舎退去で新しいアパートに移るつもりが
引っ越しの準備が間に合わないとのこと。
あ~甘やかしすぎだな~と思いつつ
あれこれ予定をキャンセルして出かける。

間に合わないって言うか
何にもやってないじゃん!段ボールくらい集めておいてよ!
リヤカーでぼちぼち運ぶと言っていた荷物を、結局レンタカーを借りて運ぶことに!

新居の前には並木があって
息子はお窓から木が見えることを、密かに自慢に思っているようだった。

子供のころ
自宅から見える杉の木の林を気に入って
「はやし、はやし・・・」といって
毎日毎日、長い時間じ~っと見つめている子だった。
ティッシュペーパーをちぎって
林が風に揺れる様子を再現したり
一本一本の杉の木に、お友達のように名前を付けていた。
それで幼稚園での持ち物のマークは木にした。
お帽子も園服も靴下も、み~んな木のマーク。

あの子がもう二十歳か・・・

時間に遅れがちな人って
体感時間が長いんだって・・・
と、言い訳めいたことを言っているけれど
確かに息子の体感時間はもの凄く長いのがわかる。
ゆっくり・・・ゆったり・・・
子供のころから、亀みたいに200歳くらいまで生きそうなゆったり感があった。

大学内の遊歩道を歩きながら
色んな花が咲いていて
私も久しぶりにゆ~っくり歩いた気がしました。

そうはいっても春はあっという間に流れてゆきます。
花も待ってはくれません。

ではでは
明日も一日
美しい世界は私の手のひらの中に
e0240147_23322434.jpg


by akikomoriya | 2016-03-31 23:32 | おしゃべり
<< ジャポニスムふたたび 12 ゾウを呑み込んだうわばみ >>