人気ブログランキング |

みなさまのお作品★

SBS学苑 日本画教室の皆さまのお作品です♪
2回分ご紹介が一緒になってしまいまして
今回はたくさんのお作品が仕上がって参りました。
e0240147_2193226.jpg

まずはおなじみNさまの富士山シリーズ
もう何枚富士山を描かれたことでしょうか。
同じモチーフを描き続けると
その都度発見や反省があり
成長も早くなります。

今回苦心されたのは桜の花。
こんな風に間近から描いたのは初めてとのこと。
毎春ごとにスケッチしても発見があるものです。
一輪一輪、花の付き方、芽の出方、見れば見るほど不思議で美しく、飽きることがありません。
ぜひ来春も桜をお描き下さい!

淋しくなりがちな水色も
温かく春らしく素敵に仕上がりました!お見事!

e0240147_2110423.jpg

ピンクのお好きなMさま♪
色の感じがいつもおしゃれです。
今回バラをレトロモダンに仕上げてくださいました。
黄色と赤紫は華やかでお品の良い取り合わせ。

グレーの縁取りが白バラに柔らかなメリハリを与えています。
葉っぱの墨の縁取りが全体を落ち着かせています。
細部に施されたちょっとした隠し味が
遠目に見て作品を引き立たせております。

おしゃれな額に入れたい一枚になりましたね!
お上手お上手!

e0240147_21104247.jpg

Gさま 男性の方でもう80歳を越えられております。
日々お忙しい中でも
描く喜びを忘れることなくこうして通ってくださることに
まず、脱帽でございます。

若い頃から随分と描き続け
目を肥やしてこられないと
この年齢まで描き続けることは出来ません。

画面下の暗い部分のお陰で
白いボタンが映えます。
丁寧な筆遣い、細部まで本当によく描かれております。

私もGさまを見習って
気長にコツコツと描いてまいりたいと思います。

e0240147_21113430.jpg

Iさまのどくだみ
とにかくグリーンがお好き♪
モダンでおしゃれな筆遣い。

ぐいぐい描いていく描きっぷりが
いつも気持ちよいお方です♪
どくだみの日陰感と白い色の清潔感が良くできています♪

また小豆色の使い方がこなれいらっしゃいます。
どくだみの小豆色が自然に感じられます。
いぶし銀のレトロな水彩額が似合いそうです!

e0240147_21115992.jpg

新しくお入りになったKさま
水彩画がお得意なご様子。
水彩の感覚を充分に生かせるよう
あまり、古典的な手法に囚われないやり方でスタートいたしました。

黄色がお好きとのこと
やはり黄色の扱いがお上手。
濁さず、派手すぎず、柔らかく色を重ねていらっしゃいます。

モチーフもユニーク!あんパンをこんな風に描くとはね!
ナイス!
e0240147_21122480.jpg

新しくお入りになったIさま
断続的にでも今までかなり描いてこられたご様子。
デッサンもしっかりしていらっしゃいます。

今回琳派に初挑戦。
墨の濃淡の具合が難しいですが
渇くと薄くなること計算に入れてやってみると
すぐにコツが掴めます。

小下図、大下図、転写、骨描き、と
緻密な行程を踏むと思われがちな日本画ですが
そればかりやっていると絵が硬く小さくなってしまいます。

水墨の手法や琳派を習うことで
柔らかさや大胆さを取り入れることが出来ます。
ぜひお続け下さいませ!

さてさて
今週もまた水曜日、パルシェ7階でお待ちしております。
暑いですが、熱中症にお気をつけてお出かけ下さいませ~!

by akikomoriya | 2016-07-04 21:29 | SBS学苑 日本画教室
<< ポストカード ♪ 「あの日」再版しました >>