人気ブログランキング |

福島「こむこむ館」での朗読

e0240147_8431849.jpg


今朝は少し涼しい風が吹いています。
ここ連日、暑いと言うよりは夕方からの湿度の高さに参っておりますが
少しでも涼やかな風が吹くとホッとします。

お知らせです。


9月11日13:30~
福島市 子どもの夢を育む施設「こむこむ館」
アナウンサーたちが言葉で綴る物語の世界
第20回 定期朗読ステージ
『季節はめぐり・・・そして今』
で「国褒めの歌」が朗読されます。
震災以降立ち上げられた朗読の会
今回でちょうど20回目の講演で節目と言うことと
9・11への想いも込めて
等しく世界各国の平和を願うこの詩集を
選んで下さいました。

・智恵子抄
・向田邦子「父の詫び状」
・落語 など
その他の演目も盛りだくさんです!

私も参加したいと思っております。

ではでは
今日も一日、世界中どこにいても誰にとっても
夢と希望の膨らむ
輝かしい一日でありますように!

そして
平和な地球は一人ひとりの手のひらの中に!
お近くの方、ぜひどうぞ!


by akikomoriya | 2016-08-12 08:44 | 国褒めの歌
<< 静岡大学留学生による「国褒めの歌」 鳥たち >>