人気ブログランキング |

烏瓜の絵 お嫁入り



e0240147_16220016.jpg

小学校2年生の時の担任の先生が
私の烏瓜の絵を購入してくださる。
磐田と静岡を往復しながら暮らしてきて
また静岡から磐田に転校することになって
その時の担任の先生でした。...
あれが7歳の時だから
もう40年以上お年賀状のやり取りがあります。

声も体も小さくて、おとなしかった私は
別にクラスのはじっこにいることに何の不足もなく
目立ちたいとも思わず
ましてや褒められたいとも思わず日々過ごしていました。

そんなある日
「このクラスの中で、お母さんが作ってくれた服を大切に着ている人がいる」と先生がおっしゃった。
誰だろうと思ったら
「・・・森谷さん」と、にっこり笑ってこちらを見てくださった。
またある時
「森谷さんは席を立つときちゃんと椅子をしまう」とみんなの前で褒めてくださった。

積極的なわけでもなく、統率力があるわけでもなく
人前で褒められることもほとんどなかった私にとって
嬉しく、気恥ずかしく
そのあと、何度も何度も辛いことがあったけれど
先生に褒めてもらった人間が、背中を丸めて歩いててはいけないような気がしていた。

先生はいつも背筋をぴんと張って
明るくて、そそっかしくて
ちょっとサザエさんみたいな感じもあった。

蔓が勢いよく描けて自分でも気に入っていた烏瓜
やはり先生は元気なのがお好きだなと思った。
手元に置いてくださり、本当にありがとうございます。

お嫁に行った烏瓜
嫁ぎ先がますます幸せに溢れるよう
こぴっと頑張りや~!



by akikomoriya | 2017-02-22 16:23 | 日本画
<< あの日から6年 みなさまのお作品 >>