人気ブログランキング |

イスラエル、パレスチナの平和

e0240147_20374137.jpg

今月6日のトランプ大統領の爆弾発言
「エルサレムをイスラエルの首都に」の影響が広がっています。
人類の混乱の元凶ともいえるエルサレム。

聖地でありながら
このエルサレムを巡って...
どれほど多くの血が流されたことでしょう・・・

先週もまた
非武装の一般人、しかもすでにイスラエルからの爆撃で
両足を失い身障者として働いていた男性が
エルサレムでパレスチナの旗を振っていたというだけで殺害される。

キリストの教えで最も実行が難しいと言われるのが
「汝の敵を愛せ」。
「許せ」、ならまだしも「愛せ」とは・・・

ところで私が代表となって立ち上げた絵本屋さん「牧羊舎」では
イスラエルとパレスチナの女性たちによる
「WWP」というグループを応援しています。

子どもや夫、家族を殺された女性たちが
その悲しみと怒りをこえて
全体のために双方の平和的解決を呼びかけています。

来年6月10日には、この「WWP」が世界に呼びかける
「平和のキルト」のワークショップを
静岡市内で行う企画があり牧羊舎も協賛することになりました。
岡崎で福祉活動を行っている「MAHARO」さんの企画です。


汝の敵を愛するということは
途方もないことかもしれない。
しかし
「WWP」の勇気ある女性たちの存在は
その途方もない愛と許しの教えとは
神や仏や覚者らのものではなく
はたまた気の遠くなるような修行の果てにたどり着く境地ではなく
迷い、苦しみ、悩み、日々揺らぐ普通の人間でも
実行可能なものであると
世界にそう教えてくれています。


イスラエルが平和でありますように!
パレスチナが平和でありますように!
全世界のすべての人々が平和でありますように!


by akikomoriya | 2017-12-19 21:25 | 平和な世界を求めて
<< ジャポニスムふたたび『言霊が幸... マリアさまの話 >>