人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大和の春分

大和の春分_e0240147_21071408.jpg

雨の春分でした。

飛鳥の都では今日という日は
三輪山から昇る日が
二上山に沈む

...

ところで
ヨガには様々な行があるけれど
太陽凝視というちょっと奇妙な行がある。
危険なので
あまり不用意にはやってはいけないのだけど
日の出と日没時の太陽を
目を細めて数秒間、凝視するというもの



すべてのエネルギーは
草といい、魚といい肉といい
もとをただせば太陽エネルギーなのだけど
それを
直接眼球を通して体内に取り込むというもの

裸足で土に立ち太陽を凝視することで
眼球から脳にエネルギーが伝わり
食を通さずに生命エネルギーを得るという仕組みらしいが


そんなことは知らずとも
毎日、日本平から沈む夕日を眺めていると
確かに生きるエネルギーを頂いていると思う

古代の人々はきっと
そのような意味も含めて
朝夕の日を
拝んでいたに違いない

いつも春分、秋分の日には
ああ、今日という日は飛鳥の都では
と思いを馳せます



本日の一枚は
日本平から拝む
数日前の夕日

ではでは明日も一日
美しい世界はすべて
私の中に


by akikomoriya | 2018-03-21 20:04 | おしゃべり
<< 桃笑う またバテてます >>