人気ブログランキング |

カテゴリ:SBS学苑 日本画教室( 36 )

みなさまのお作品

SBS学苑日本画講座も
今年最後のお教室が先週終わりました。

今年も一年皆さまとてもよく頑張られ
上達されましたm(_ _)m
12月に入って仕上がった皆さまのお作品の紹介です!

e0240147_16404622.jpg

まずはキャリアの長いHさま
作業が雑なので、といつもおっしゃいますが
あまり古典的な技法に囚われず
今のままで素敵だと思います。
灰末系の色味がお得意で
中世の壁画を思わせるような静かでお品の良い仕上がりです。
中間色の使い方がお上手!
輪郭の線の表現がいつもとても気に入っています。
N様の小作品を拝見していると
いつも古い賛美歌が聞こえてくるような気がします。
静かで美しい・・・

縦長の画面もリンドウにあっています。とてもおしゃれです!



e0240147_16405834.jpg

お次はNさま
お持ちのおしゃれなブローチをモチーフに
クリスマス風にアレンジしました。
背景の模様とちょっと剥落した古代の壁画のような質感・・・
どのような技法を使ったかは・・・内緒でございます!お見事!

四季折々の作品をいつも楽しんでおられます。
お妹様にもよくおくられるとのこと
お揃いで二枚描くこともしばしば
大変頑張っておられます。

実物のブローチより日本画作品にしたものの方が
格調高く感じます(^^)/

今年のクリスマスはぜひこの絵にクリスマスのお花を添えて飾ってくださいませ!

e0240147_16494342.jpg

続きましていつも可愛らしく几帳面な筆遣いのTさま
はじめて風景画に挑戦されました。
実際に訪れた場所を写真にとって
そこから自分なりの表現に置き換えて作品にされます。
ひとつひとつの点々が可愛い・・・
見ていて優しい気持ちになれます。
春先の、まだ枯れ葉の残る感じややっと芽吹いたばかりの黄緑の新芽など
ちょうど季節の移り変わる微妙な色彩を表現してくださいました。
遊歩道の苔の感じ、木々の古びた感じ、難しかったですね。
とても良い感じになっています。

e0240147_16492922.jpg

お次はKさま
バラのお好きなKさま
お教室の皆さんにおいつも良い影響を与えてくださっております。
かなり強めの赤い背景!
そこに淡いクリーム色の花びら・・・
いつもさらに上の技術を目指されるK様。
花びらの表現、遠目には問題ありませんが
近くで拝見したとき、多分ご自分で気になってしまうのでしょうね。
さらっとした仕上げを目指して
また時間を見つけてぼかしの筆遣いを水彩などで丹念に練習しましょうか。
全体的にはとても良く仕上がっています。

クリスマスっぽい仕上がり・・・ぜひこの時期玄関に飾ってくださいませ(^^)/

e0240147_1650957.jpg

最後はF様です!
私の母と同じ年代にもかかわらず
とても頑張っておられます。しかもお上手で!
病院の待合いで見かけたアザミの絵を自分でも描いてみたくて、ということで始めました。
なかなか思うような背景の色にならないとのことですが
今の状態でも充分素敵なんですがね~
ご自身のイメージとはなかなか合致しないようです。

アザミのフワフワ感は良く出ました!
深い紺の色目が私はすご~く気に入っています。
点描もすっかりお上手になりました。


皆さまそれぞれの表現で今年も描いてくださいました。
本当に有り難うございます。
教えながら私の方こそ、学ぶことが多く
大変勉強になっております。

来たる年も、皆さまの笑顔に会えますことを楽しみにしております。
では楽しくあたたかな年末年始をお過ごし下さい!

by akikomoriya | 2015-12-23 17:02 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品

e0240147_1643207.jpg

今日のお作品は長年油絵で腕を鍛えてらした
Dさまです。

いつも作品に色々な意味合いを込めて
メッセージ性の高いお作品となっています。

今回は
なんと!月の裏側を描かれました。
NASAの写真ではほとんどが表側。
地球からは決してみることのできない裏側には
宇宙人の吉があるとの噂も・・・

実際NASAからの写真の多くは非公開で
裏側の月面の写真もほとんど公開されていないのです。

それと蝶に蘭。

目の覚めるようなブルーが本当に美しい。
蘭の白い花びらをもっと軽やかに描きたかったとのことですが
陰影を最小限にして
胡粉を薄く重ねながら調子を付けてゆくといいと思いますよ。

今回仕上がった方はお一人でしたので
今日はこれでおしまいです。

ではみなさま次回も楽しく描きましょう!


by akikomoriya | 2015-11-28 16:48 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品

みなさんこんばんは♪
いつものようにSBS学苑日本画講座のみなさまのお作品です♪

前回仕上がった方はお二人♪

e0240147_20554974.jpg

ますは大変手慣れていらっしゃるHさま♪

青い紫陽花、難しいですね。
綺麗にまとまりました。
青い花は神秘的ですが
冷たい印象になりがち。
背景にすこ~し赤系の色、たとえばピンクなどを
隠し味で入れておくとやわらぎます。

同じように紫陽花の各所に隠し味が施されています。

青い花と緑の葉っぱも画面上でかち合うことが多いので
緑の葉っぱは抑え気味に・・・

ちょっとしたことで、おさまりが良くなります。
お見事です!

e0240147_2058960.jpg


お次はIさまの秋明菊です。
菊とは言ってもキンポウゲの仲間。
蕾もま~るくて可愛らしい♪

以前、古典風の日本画を描かれる先生に習っていらしたときのものを
あらためて手直し
このお教室では
昔のお作品も持ってきていただければ
今の気分に合わせてリメイク致します。

緑がお好きなIさま
緑の色調はそのままに
ススキの葉っぱを濃くして
全体に深みを出しました。

色を濃くするときは
むやみに黒は使わないことです。
補色を重ねたり
絵の具の番号を荒くしたり
同じ色系統で濃いめの色を重ねたり、と
色々な方法があります。

静かな秋の雰囲気が出ました。

さてさて明日はお教室の日です。
みなさまの素敵なお作品に出会えることを楽しみにしております♪



by akikomoriya | 2015-11-17 21:03 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品♪

昨日に続きまして
またまたみなさまのお作品の紹介です♪

e0240147_0483182.jpg

斬新な色づかいのUさま。
今回は玉すだれと・・・え~と名前忘れちゃいました、白いお花。
主役は玉すだれです。

背景、いつもこんなになっちゃうの~とおっしゃいますが
いい感じですよ!
膠のシミも味わい深いです。
もし膠ジミをなくしたいようでしたら
絵の具を薄めに刷毛で塗っていけばいいと思いますよ。
また色々やってみましょうね♪
紫と薄緑はなんともお品の良い取り合わせです。
e0240147_0484277.jpg


続きましてIさま♪
とにかく作業が手慣れていて早い!
お作品もスピード感があります。
これは顔彩で厚紙に描いたもの。
ご自宅のお手洗いに飾るんだそうです。
私のお教室の目的のひとつは
自分の絵を自宅に飾ること。
しかも四季折々に♪
たくさん描いて、とっかえひっかえ年中楽しんで欲しいのです!

by akikomoriya | 2015-10-24 00:54 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品

SBS学苑パルシェ校日本画教室のみなさまのお作品です。

今日最初の一枚は
山野草がお好きなOさま

前回のボタンに続き難しいお花に挑戦です。
薄ピンクのバラ!
背景の赤がとても大胆で
たらし込みもはっきりと出ました。
思いがけずもとても味わいある、三岸節子の様なお作品になりました!
Oさまは岩絵の具を使った制作に加え
水墨風の作品にも挑戦することになりました。
もともと筆の勢いのあるO様なので向いていると思います。
画仙紙と即妙筆と顔彩セットを揃えまして
次回からまた楽しみです!
e0240147_1936344.jpg


お次は富士宮から起こしのUさま。
いつもご覧になっていらっしゃるだけあり
野の草花の表現がお上手。
つくしの微妙な色の変化をしっかり追っていらっしゃいます。
つくし、ふきのとうの春らしい柔らかな緑が印象的です。
背景も工夫しました。
e0240147_19442176.jpg

e0240147_19444065.jpg


お次はSさま♪
とても手際よくすいすいと制作されます。
今回は空の青にこだわって
何度も何度も絵の具を重ねておられました。
遠景の細かい描写も根気よくやっておられます。
どんどんお上手になられます♪
e0240147_19362941.jpg



次回は早くも11月!ではまたお楽しみに!

by akikomoriya | 2015-10-22 19:50 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品

すっかり秋風ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日はご紹介するお作品がたくさん!
意欲に圧倒されます。
一番描いていないのは私です(>_<)

e0240147_16165833.jpg

まずはUさまのお作品
なんだかあっという間に仕上がりました。
まだ9月いっぱいはひまわりの花の絵も飾っていても良さそうな感じ。
玄関にこんな絵があったら入った瞬間気分が明るくなりますね!
彩色筆でぽたぽた落としたような白い色が
とても大らかに感じられます。

e0240147_16174712.jpg

お次はHさま
色が渋い!そして確かなデッサン力のお陰で
単調な形でもしっかり絵になります。
茄子は赤を入れてみました。
紫には赤を入れると透明感が出ます。

e0240147_16202197.jpg

いつもSMの小品をすいすいと描かれるNさま
満月と月下美人。
難しい題材ですが頑張りました。
色的にご本人不本意のようですが
私から見るととても落ち着いて見えますが
気に入らないときはしばらく寝かせてみると
ある時ふっと、どうしたらいいかが閃いてきます。
でもとりあえず今はこのままでもいいでしょう!

e0240147_16204986.jpg

Uさま。
富士宮からおいでで
自宅の果樹園で取れた林檎のジャムを作ってきてくれました。
お作品も富士宮の自然が感じられる大らかで元気な画風!
単調な色づかいの中にも隠し味がいっぱいきいています。
にょきにょき土筆がカワイイ!
一本一本に表情があり「生きている」感じが出ています。

e0240147_1621125.jpg

Iさま。
箔の使い方がプロっぽい!
下地の岩絵の具もいい感じで
ガサッと剥がれた箔の感じが上手いです。
黄色のレモン、緑のブドウ、赤いワレモコウが
ハスの実を引き立たせています。
お上手!

e0240147_16213051.jpg

Yさまいつもとても細やかな部分まで気を配られ
繊細なお作品のYさま。
背景の紫とクリーム色がとてもお品よく
お花を引き立たせてくれています。
色の選択が成功しています。
紅辰砂は実物より赤めですが
この画面上ではこのくらい赤い方が映えます!


みなさまお暑い季節も頑張って描かれて本当に頭が下がります。
何を描こうかな~と思うことは
能の活性化には一番にいそうです。
とにかく死ぬまで一生描き続けましょうね!

では今週もよろしくお願いいたします!

by akikomoriya | 2015-09-12 16:37 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品♪

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日今日は風もあり
少しすごしやすく思いました。

さてさて皆様のお作品です。
まずは描きっぷりが力強いNさま
e0240147_11554080.jpg

日本画は油絵と違って描き直しができないと思われがちですが
粒子の粗い絵の具、11番9番などをお使いの場合
洗ったり重ねたりはむしろいい味が出てOKです。
ただ粒子の細かいものや
紙そのものをお湯で洗うようなことをしますと
ドーサが抜けて
そのあと絵の具が乗りにくくなります。

N様の場合
洗ったり重ねたりのコツをしっかり押さえておられますので
いつもながらいい味わいです。
涼しげな色合いで統一しているようですが
実は微妙なトーンの変化がこの作品の決め手になっています。
例えば青い山の下に朱を塗っておくと青がさえて見えます。
同じ青系の空は淡い緑青が塗ってあります。
下に塗る色によって味わいは変わります。
お上手♪

e0240147_11555221.jpg

お次は色感のよいMさま♪
お好きな色味がはっきりされていらっしゃるので
そのお色を如何に美しくみせるかが大事なところ。
今回は赤紫の下に淡い卵色を塗ってあり
赤紫が品よく優しく見えます。
色調を強調したい場合は
対象は少し抽象的に描くといいと思います。
椿の形がすっきりと決まりました!お上手です♪

e0240147_1156526.jpg

お次はU様♪
いつもながらモダンで斬新。
背景の黒が大胆ですね~私には思いつかない配色です。
私はどうしても無難な人なので
Uさまの描きっぷりにはいつも感心するばかり・・・
ボタニカルで学ばれた確かな描写力と
どんどん決断してゆく色の置き方が
とてもいい感じに調和しています。

e0240147_11561532.jpg

お次はTさま♪
ご本人もとても可愛らしい方ですが
お作品も可愛らしい!
やや抽象化させた形のとらえ方がとても面白い!
面で塗り分ける作風がとても合っています。
面で塗り分けつつも
微妙な濃淡が隠し味になっている。
ますますお上手になりました(^^)/

みなさまお暑いのに本当にご熱心に通ってくださり
頭が下がる思いです。
私ももっと頑張らなくては!と反省です。
ではまた次回水曜日にお会いしましょう!

by akikomoriya | 2015-08-16 12:09 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品

e0240147_16424860.jpg


山野草をそだてていらっしゃるOさま
思い切って牡丹のお作品に挑戦されまして
ついに完成いたしました♪

古典的な表現がお好きなOさま♪
ごまかしのきかない古典表現は
本当に繊細で難しいのですが
コツコツと積み上げておられます。

デッサンも確実に上達しておられます。
地道にコツコツ積み上げることで
こんな風にボタンを描けるようになりまして
本当に素晴らしい・・・
私も見習わなくては・・・


by akikomoriya | 2015-07-03 16:51 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品

いつもながら
SBS学苑日本画講座のみなさまのお作品です♪
まずはDさま♪
もともと油絵を長くやってこられたDさま。
表現が達者です。
また表現したい事柄がはっきりとしていて
それに向かっての試行錯誤がひとつひとつ成功していらっしゃいます。
ダイヤの輝き、クジャクのしなやかな羽根
清々しい風景です。
e0240147_0151377.jpg


お次はHさま。
以前のお作品を手直しされました。
一度煮詰まってしまったものでも
時間が経つと
「ああ、こうすればよかったんだ!」と
見えてくることはよくあることです。
今回
緑の彩度を上げ、手前の木々の形を整え
所々ほんの少しの調整をしただけですが
ぐ~んと見栄えがよくなりました。
e0240147_0155976.jpg


最後
いつも斬新でモダンなIさま♪
緑がお好きで必ずと言っていいほど画面に緑が登場します。
緑は争いごとを好まない人が愛するお色でございます!
日々お孫さんやお子さんのことで色々とお心を砕いていらっしゃるご様子。
お優しいのだなと思います。
無造作に置かれた大輪の椿が
見る人の気持ちを大らかにしてくれます。
e0240147_0162351.jpg


明日もお教室です♪
皆さまの笑顔にお会いできることをたのしみにしております!

by akikomoriya | 2015-05-20 00:24 | SBS学苑 日本画教室

みなさまのお作品♪

いつもながらSBS学苑日本画教室のみなさまのお作品です♪
e0240147_7125687.jpg

まずは大胆かつモダンな表現のIさま♪
銀箔の扱いがこなれていらっしゃいます。
緑がお好きでよくこの緑を使われますが
渋めの赤が緑とよく合っています。
シンメトリーな構図もおしゃれです。
レトロな額でリビングに飾りたいお作品です♪


e0240147_7132285.jpg

続きましてHさま♪
繊細で古典的な表現からモダンな雰囲気まで
いろいろとチャレンジされておりますが
今回は銀箔をバックにしてみました。
前回のキャンディーもそうですが
意外な取り合わせのモチーフがIさんらしくてとても面白い!
林檎もしっかり描けています。


e0240147_7135321.jpg

お次はUさま♪
ボタニカルな技法を充分に発揮されております。
白の使い方が毎度お上手!
かなり塗り込んでいますが重さがない。
どうしたらこんな風に描けるのかな~とこちらがしげしげ見てしまう!
背景の暗がりが白を引き立たせています。
おしゃれなレトロの額に入れてご自宅に飾ってくださいませ!


e0240147_7141555.jpg

模写に挑戦されたNさま♪
岩絵の具の使い方が大変お上手!
お顔をもっと可愛らしく…と悩んでおられましたが
このくらいの感じでよいと思いますよ。
金と赤が大変よい感じです。
半透明の布もとても雰囲気がよいです!
そして桜が柔らかい!


e0240147_7143315.jpg

続きましてTさま♪
お得意の野菜シリーズでございます。
日頃台所で扱っている食材ですので
モチーフに対する愛情が感じられます。
タマネギの赤紫が大変美しく表現できました。
ベビーキャロットはお茶目でございます!
色のぼかし方メリハリの付け方が大変上達されました♪
次回も楽しみ!


e0240147_7145646.jpg

続きましてYさま♪
背景の処理がうまく行っています。
幻想的で動きのある雰囲気でスタートできました。
百合はとても難しいモチーフですが
奥行き感と清潔な白さが充分に出ています。
しかも白が光っている!
淡く胡粉のベールをかけると輪郭がぼけて光っているように見えます。お上手!


e0240147_7151229.jpg

最後はKさま♪
大変気長にじっくりと取り組まれました。
暖かく渋い色合いと筆遣いが独特です。
やわらかなお作品になりました。
どこか懐かしくほのぼのとしてまいります…
前面には出てこない隠し味のお色が全体を柔らかくしております!お上手!

さてさて今回は盛りだくさんでした!
次回のお教室もまた楽しく絵筆を進めてまいりましょう♪


by akikomoriya | 2015-04-01 07:32 | SBS学苑 日本画教室