<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

龍の風

e0240147_17351744.jpg

e0240147_1735181.jpg

e0240147_173520100.jpg


28日まで銀座あかね画廊で
書 画 花のコラボレーション
復興への応援歌としてのそれぞれの表現。よりよき風が巻き起こりますように。

[PR]
by akikomoriya | 2012-10-24 17:22

龍の風

来週月曜日からはじまる「龍の風」展のお知らせです。

東京銀座4丁目 並木通り沿い(数寄屋橋から徒歩3分)の「あかね画廊」で

日本画・書・花のコラボレーションを致します。

11:00am~6:30pm (最終日は5:00まで)

東京方面へお出かけの方はぜひお立ち寄り下さいませ♪

では、取り急ぎ…

[PR]
by akikomoriya | 2012-10-14 22:45 | 日本画

いじめられっ子

台風一過で清々しい一日でした。

しみじみ秋です。

彼岸花があちこちで咲いて、夕陽に映えますね~♪
e0240147_2331219.jpg

ところで、自分はよくいじめられる子でした。初めて親から離れて社会へ出た「幼稚園入園」と同時に、すでにいじめられっ子でした。いつも専属のいじめっ子がいたのですが、帰るときの決まり文句が「あっこちゃん!今日もいじめちゃってごめんね~!」と最高の笑顔で手を振るのです。それで私も毎日毎日「い~よ~」といって別れました。相手はかなり陰湿ないじめっ子ちゃんでしたが、私の方も幼かったので、家に帰ってママの顔を見ると忘れてしまうのでした。

しかし、段々学年が上がってくると、しんどさは増し、「どうしていじめられるんだろう」とか「本当は私は悪くないのに」とか人並みに思うようになりました。

いじめてくる子はたいてい「可愛い」「頭イイ」「人気者」の三拍子そろった子が多く、今でも可愛くて、頭良くて、人気者で、とても人をいじめそうにない女性を見ると、ぎょっとします。

不当にいじめを受けても、ちゃんと強く言い返せるようになったのはなんと…大学院に入ってからでした…
それまでは多分困った顔をしてただなんとなくやり過ごしていたのでしょう…ばか…私の母もこういうタイプで、ふと気付くと子供達も二人ともこのタイプ…人に言い返すのが凄く苦手な家系なのです…
いじめられても言い返すことが出来なかったので、皆さまの日々のコンプレックスやストレス解消の良きはけ口になっていたのでしょうね…けれど言い返すことを覚えた大学院以来、いじめられることはパッタリなくなりました。

しかし、学生時代のいじめの後遺症で、いろんなトラウマが残りました。就職してからも、仕事中、教壇で突然フリーズして声が出なくなったり、全身の筋肉がうまく動かせなくなったり…それは突然スイッチが入ります。急に誰かに見張られているような恐怖感におそわれ、冷や汗が出ます。本当に、突然。歩けない、笑えない、人の顔見れない、言葉が出ない…

ところが最近、NHKのテレビを見ていて、そういうときの対処法を最近知りました。

「私は今、落ち着いている」と何度もゆっくり自分に語りかけるのです。すると…あ~ら不思議!20年も30年も抱えてきたトラウマが、す~っと楽になりました。ちょっとしたことですが「落ち着け落ち着け!」とか「落ち着かなくちゃ!」では駄目なのです。今のありのままの自分で、トラウマに襲われているこの状態にもかかわらず、「今私はすでに落ち着いている」と認めてあげるのです。不思議な暗示法です!この1~2年、人と話すのが随分楽になりました。

そしてもうひとつ…いじめをする人で幸せな人はいません。こちらから仕返ししたり、恨んだりしなくても、長い年月掛けて神様はそういう人たちに、ちゃんと気付きの機会を与えてくれます。…この年になり、それを実感できるようになり有り難いことです。たとえ人から不当に扱われても、
「神様はみ~んなお見通しさ~!」と明るい気持ちでやり過ごせるのです。10代20代の頃は出来ないことでした。

私をいじめた人たちも、幸せで清々しい日々を送っているように…20年、30年経って、そう思えるようになったことで、心は楽になりました。

最近は人から不当に扱われたり嫌な目に遭うと、すぐにそう祈れるようになりました。
どんなに辛いことがあっても、心は清々しくありますように…

e0240147_23404184.jpg

[PR]
by akikomoriya | 2012-10-01 23:40 | おしゃべり