<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ほおずき

しばらく涼しい日が続いておりましたが
今日はまた急に暑くなりました。

お世話になっている画商さんより
浅草寺ほおずき市のほおずきが届きました。
e0240147_13153242.jpg
e0240147_13155175.jpg

風鈴も付いて涼しげ…

最近江戸文化がブームですが
江戸の名残を残す風物は
何とも言えず懐かしく…
ついこの間のことのように思ってしまいます。

ほおずきは
赤くても
青くても
袋でも
破れていても
枯れて葉脈だけ残っても
とにかく絵になる!

夏の日差しに
この鮮やかな朱色が
きらり映えます。

[PR]
by akikomoriya | 2013-07-23 13:24

久々の雨♪

昨日今日少し涼しくて
それでも日中は30℃あったのですが
子供のころの夏ってこんな感じだったなと思いだしていました。

夏休みになると母がよく
「午前中の涼しい内に宿題やんなさいね」と言っていて
たしかに午前中は涼しかった記憶が。

日中はかなり暑かったけれど
でも35℃ってことはなかったですよ…

夕方から突然のどしゃ降りで
また梅雨にもどったみたいな蒸し暑さでしたが
雨ってなんか落ち着きます…。
屋根や窓をどかどか打つ雨音。

和太鼓って
打つ人も聞く人も浄められる気がするのは
あの振動だと思うのですが
体の細胞一つ一つに振動が行き渡って
日頃たまっていた老廃物や不浄物が
細胞からふるい落とされる気がします。
音楽の持つ効能ってそういうものかと思います。
CDで聞くのもいいけど
やっぱりコンサートに足を運ぶか
下手でも自分で演奏する方が
細胞にまで振動が響き渡る気がします。
心にも体にも音の振動は効果があると思います。


というわけで
夕方からの大雨にほっとひといき
雨のベールに包まれて
癒されている私でございます♪

ところで…
梅雨の終わり頃に
あじさいを頂いたのですが
見た瞬間びっくり!
来年は入手したいと思っていた「ダンスパーティー」
アメリカで大ブレイクしたという
掛川加茂荘のオリジナルです。
e0240147_17441389.jpg

暑い日でもあじさい見ているとほっとします。
もう少し頑張って咲いていてね~♪

[PR]
by akikomoriya | 2013-07-17 17:46 | おしゃべり

たまにはのんびり♪

ここしばらく
毎日毎日忙しく
特に週末は子供のことでバタバタしており
平日も何だかバタバタ…

しかし
今日は午前中PTAで学校に行き
そのあとふと気付くと、なんか暇…

今すぐ作らなくてはいけない書類や仕事もなく
明日にでも仕上げなくてはいけない絵もなく
シンクをこすったりトイレを掃除して部屋の片付けをして…

冬からず~っと忙しかったけど
今日久々に何だかホッとしました。

ところで
昨日カラスウリの花を撮りました。
夕暮れ時に白いもや。
糸が絡んだようなカラスウリの花。
e0240147_19275687.jpg

カラスウリの蔓は
朝顔などと違って一方向に巻くのではなく
右巻き左巻きと多分その時々の気分でぐちゃぐちゃに巻いております。
花もまた個性的♪
e0240147_22504037.jpg

あっちにこっちにグニャグニャしている~♪
秋に実がなるのがまた楽しみです♪

[PR]
by akikomoriya | 2013-07-16 19:32 | おしゃべり

マリアちゃんの毛刈り♪

毎年毎年暑さが増しております…
子供のころは30℃以上あると
今日は暑いな~と思ったものですが
最近では35℃とか普通になりました。
怖いものです…

エアコン無しでも暮らしてゆけるようにと思って
四方に窓を設けて
風通りを重視した設計にした我が家ですが
ここ数年の暑さには耐えかね…
あれこれ悩んだ末…
春にソーラーの工事をしまして
お日様のお陰で発電できるように致しました。
しかし二酸化炭素は出していないという気持ちから
罪悪感なく気軽にエアコンを付けるようになってしまいまして
かえって健康によくないかなと反省しております。

熱中症には
睡眠、栄養、水分補給が基本ですが
日頃から汗をかき暑さになれておくことが大事だそうです。

ところで
アイルランドで牧羊犬をやっておりました犬種の
マリアちゃんには
この暑さはさらに過酷でありまして…
今日すっかり丸刈りにしてもらってきました。
名付けて
マリア・マルガリータちゃんでございます♪

ボーダーコリーの誇りでございます飾り毛はかろうじて残しましたが
首から下はポインターになってしまい
しっぽは先だけ飾り毛を残してライオン状態…

さて
この子はいったいだあれ?
e0240147_21503588.jpg


この夏は
娘の中体連に塾夏期講習
息子の大学見学などなど
暑さに負けている場合ではございません♪
しっかりがんばらにゃ~★

マリアちゃんも頑張ってこの夏を乗り切りましょうね…
e0240147_2152187.jpg

[PR]
by akikomoriya | 2013-07-15 21:51 | おしゃべり

おめでとう♪富士山

今週は
富士山が山開きになりまして
先月末の世界遺産登録(三保も含む)の関係もあり
県内盛り上がっております。
至る所に富士山グッズでございます~♪
フジッピーもまたお仕事増えてよかったね~♪


ところで
つい忘れがちですが
ユネスコの真の目的とは
観光地を増やすことではありませんで
それは
「戦争の回避」でございます。
相互の文化と風習への理解が欠如しますと
人類は戦争引き起こしてしまうと言う
無知な生き物でございます。
詳しくは
「戦争は人の心の中で生まれるものであるから
人の心の中に平和の砦を築かなくてはならない」ではじまる
輝かしいユネスコ憲章前文をご覧下さいませ!


さてさてユネスコというものが
相互理解を目的としているのならば…
日本人は
この世界遺産である富士山を通して
世界に日本のどんな文化と風習を
理解してもらえばよいのでしょう?

それは
日本人という民族は
自然が、山が、富士山が
神そのものであると見なして生きてきた民族であると言うこと。

そして
富士山の姿に
究極の美を感じて生きてきた民族であること。

当たり前のようで当たり前ではなく
他の民族ならそうは思わなかったかもしれない…

日本人なりの神と美の定義を
富士山を通して理解してもらい共感してもらい
全世界に日本という民族とその文化をを受け入れてもらうことで
世界はまた一歩
平和と調和に向かうのであります♪

日本という国は
宗教の自由が認められてはいますが
裏を返せば
宗教心を決して奨励しない
もっといえば見えない力で
国民の自然な信仰心を抑制している国でもあります。

富士山に登るときは
神域に立ち入ることを許されたという感謝とともに登り
富士山を仰ぐときは
神を仰ぎ見る心持ちでこれも感謝して眺める
自然に対するなにもかもに
そういった感情を抱くことが
現代に生きる日本人自身の中に蘇りますように…


e0240147_17351588.jpg

[PR]
by akikomoriya | 2013-07-03 17:41 | おしゃべり

バラのお便り♪

バラを育てていらっしゃる知人から
バラの画像を送信いただきました♪

お庭にバラのある暮らしって素敵♪
夢ですわぁ~★
不思議なことに
バラをお好きな方って
いつもその人の身辺にバラが咲いているような印象があります…

e0240147_17132357.jpg
e0240147_17133293.jpg
e0240147_17133934.jpg


バラの垣根って
星の王子さまの
キツネとの対話を思い出しますね~♪

何万本とあるバラの花も
自分とお友達になった一本のバラにはかなわない
そんなお話しでした…

大切なことはその人のために
時間を無駄にするってこと…
若い日の私の心にいつも響いていた言葉でした。

ただうかうかと楽しいばかりがお友達ではない。
愛あればこそ
忍耐もできる。
お友達になることの重さと責任を教えてくれたバラのお話しでした。


ところで
バラの香りって科学的にも人を癒す力が証明されているそうですね。
我が家は和風のお庭にしてしまったので
バラの香りは楽しめませんが
かわりに
最近天然のバラの香りのハンドクリームを愛用して喜んでおります。

素敵なバラの画像有り難うございました♪


[PR]
by akikomoriya | 2013-07-03 17:10 | おしゃべり