<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生まれる前に

「かみさまとのやくそく」という胎内記憶の映画が来月から公開されます。
生まれる前の記憶を持った子供達を取材したものですが
2,3歳の頃に生まれる前どんなだったと聞くと
30%くらいの子が答えてくれるそう。

お腹の中は赤かったとか
お母さん泣いてたとか
この音楽が聞こえたとか
取り出した産院の先生の服装や手袋など
結構覚えているようです。

さらに記憶を遡ると
生まれる前に順番待ちしているところや
どのお母さんにしようか決めるところなど
複数の子供達から共通の話が聞き出せるという不思議なことがあるようです。

しかも
どうして生まれてきたの?という質問には全員
「人の役に立つため」と答えるんだそうです。
これはびっくり!
自分が幸せになるためじゃないんですね…
おもにはお母さんを幸せにしたいと思っている場合が多いようです。

我が家の子供達は残念ながら覚えていないのですが
不思議に思うことがひとつ…
10代後半から20代に掛けて
私はよく天使の絵を描いていて
ちょっと頼まれてクリスマスのカードとか作っていました。
首が長くてなで肩で伏し目がちでちょっとすました女の子の天使…

最近娘を見ると
あの頃描いていた天使にそっくり過ぎて気持ち悪い…
「あんたどうしてその顔で生まれてきたの?
お母さんが描いてた天使の顔マネしたでしょ」といってやる。
でも内心嬉しい…

天使のポストカード見つかったらまたご紹介します♪

今日はラファエロの天使でおやすみなさいでございます♪
e0240147_22513999.jpg

[PR]
by akikomoriya | 2014-01-30 22:53 | おしゃべり

これからよくなる♪

娘の陣中見舞いに
湯島天神の鷽替の御神事のお守りを頂きました。

日頃無意識のうちに語っている嘘を
「嘘」と「鷽」を掛けて
嘘を誠に替えていただくというもの。


ここしばらく落ち込んでおりましたので
否定的な言葉を消していただくようお願いいたしました♪
なんだかいろいろうまく行く気がしてきました♪有り難いものです!

好物のバームクーヘンも頂きご機嫌取り戻す♪
e0240147_22362433.jpg


娘が生まれるときのこと
不謹慎にも何故だか笑いが止まらなくなり
生まれた瞬間も大笑いしてしまいました。
本人ももの凄い勢いで飛び出すように生まれてきて
そこまではよかったのですが…
あまりの勢いと速さで先生の準備が追いつかず
ちょっとしたハプニングがあり
赤ちゃんは生まれる瞬間にひどい頭打ちを食らいました…

お陰様で生まれときから娘は首が曲がっている…
心配をよそに
何事にもやる気満々の元気な女の子に育ちましたが
次第次第に頭痛がひどくなり
肩こり腰痛眼痛に冷え性、食欲不振、全身の倦怠感…と
中学校に上がる頃にはおばあさんのような女の子になっておりました。

ここ数年娘を連れて整体を梯子し…
母娘ですっかり健康オタクと化し
毎日の娘の体調に一喜一憂する日々でございました…

頭痛がひどく受験勉強もままならず
親子で途方に暮れておりましたところ…
昨年末になりやっとピッタリの先生に出会いました!

今までの状態では首が絞まったまま生きていたようなものといわれ…
でも必ずよくなるからと言っていただけました。

やる気満々の本当の姿が
15年かけてやっとこれから現れるようにと
願うばかりでございます…
今まで大変だった分
これからの人生は
大笑いの日々でありますように…

整体の先生は目白のオプセラピー研究所の渡邊先生でございます♪
魔法のような不思議な手技でございました…
巡り会えましたことに心から感謝です…
受験1ヶ月前になり
ここ数年で一番元気になりました。
年末から3回通いましたが
当日までこの状態が維持できるように願っております…

オプセラピー
お具合の悪い方ぜひおすすめです!

ところで
目白駅周辺はあまり食べるところはありませんが
駅の並びに本場のガレットを頂けるお店が♪
こちらもおすすめでございます~♪
モン・サン・ミッシェルというお店 
前々から気になっていたのですが
メチャウマでございました♪
ピンぼけで失礼~
e0240147_2254158.jpg

e0240147_2255128.jpg


[PR]
by akikomoriya | 2014-01-27 22:56 | おしゃべり

矢奈比売神社

しばらく忙しく
今日はついにのーみそパンクしまして半日ぼーっとしておりました。
はぁ…

先週所用があり磐田へ
ついでに見付天神に寄る。

矢奈比売神社という呼び名が好きですが
菅原道真を合祀するようになり
「見付天神」と言われるようになっております。
通称「お天神様」でございます。
e0240147_1631070.jpg


とにもかくにも
娘の合格祈願!

道真は丑年だったらしく
雄雌の牛様が…

おしりが凄い!
ここは「しっぺい太郎」という犬の物語で有名なんですけどね。

e0240147_1633528.jpg


磐田はその昔
遠淡海の要所でありました。
駿河に「いほはらの国」があった頃
遠淡海には「いわたの国」がありました。

物部の一族がこのあたりを支配し
同時に天竜川沿いに出雲族もおり
ついでに三輪山からやってきた「多氏」もいて
とにもかくにも磐田は要所でございました。

弥生時代に九州から始まった稲作は
瞬く間に北上しますが
稲作が天竜川を越えるのに
なんと200年かかっている。
天竜川以北は縄文の砦であります。

天竜川を見下ろす高台に
「岩田神社」がありますがこれが磐田最古の神社であります。

しかしいつの頃からか矢奈比売神社が遠淡海総社となり
磐田といえばまずは矢奈比売神社(見付天神)でございます。

空が青いでございます。
e0240147_16481.jpg



今日はだらだらすいません。
脳みそが機能しておりません…

[PR]
by akikomoriya | 2014-01-17 16:20

新しい年

e0240147_20214753.jpg

新しい年を迎え
今日は早くも14日。
明日は小正月でございます。
しばらくブログをご無沙汰しておりましたが元気でおります。
今年もよろしくお願い申し上げます♪

毎年初日の出は久能海岸でしたが
今年は浅間神社裏の賤機山から拝みました。
e0240147_20221316.jpg

なんと富士山も一緒に拝めまして
静岡市街を一望できました。

しかしながら
たどり着くまでなかなか大変…
浅間神社社務所前の階段を100段上がり
山岳部の息子と元陸上部の娘は先に行かせ
40過ぎのおばさんぜーぜーいって後を追う。
何度もこけそうになりつつも
木の根に躓かないように日の出前の暗がりの中小走りに登る
なんとか日の出に間に合いまして
家族で拝む…
髪振り乱して新年早々汗かきましたでございます。
今年も忙しくなりそうであります…

マリアちゃんもふなっしー様と新年のご挨拶。
e0240147_20224833.jpg

年末年始は仕事に追われ
2月末まではまだまだ休む暇なく
ブログも休みがちになるとは思いますが
作品が完成しましたらまたご紹介いたしますのでしばしお待ちを…

ではまた気まぐれに更新いたします♪

皆さま今年もどうぞよい一年をお迎え下さいませ…

[PR]
by akikomoriya | 2014-01-14 20:30 | おしゃべり