<   2017年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

イスラエル・パレスチナ「平和のキルト」アート・プロジェクトの御紹介♪

e0240147_20243821.jpg

イスラエル・パレスチナ「平和のキルト~Piece for Peace」
アート・プロジェクトの御紹介♪

イスラエルとパレスチナの女性たちによる「WWP」(Women Wage Peace:女性が平和を遂行する)というグループから発信されているアート・プロジェクトです。

【WWPについて】
イスラエルとパレスチナの女性たちからなるこのグループは、2016年10月、イスラエル・パレスチナ紛争の話し合いによる平和的な解決を求めて、イスラエルとパレスチナ全土で平和行進を行ないました。
【プロジェクトの意義】
・これは、イスラエルとパレスチナの平和への願いを表現する国際的なアート・プロジェクトです。
・世界中から寄せられたキルトが紛争を終わらせることができるかもしれない、という希望を込めて行われています。
・このプロジェクトは女性、男性、子供、若者、誰でも正方形のキルトを作ることで参加できます。

【作り方】
・白か白っぽい木綿の布
・35センチ四方の正方形
・縫い代として周辺に2.5センチ幅の余白を残して下さい。
・平和の絵を描く技法は何でもかまいません。アップリケ、刺繍、貼り付け、ビーズ、ペンやマーカーで描いてもけっこうです。あらゆる色を使うことができます。
・あなたの名前と国を、消えないようにマジックペンまたはマーカーで記入して下さい。
・キルトには平和へのメッセージを入れてください。(メッセージの内容は自由ですが、もしよろしければ、詩画集『国褒めの歌』(牧羊舎)にアラビア語とヘブライ語の平和のメッセージが載っていますので御利用下さい)

【 送り先】 メールボックスが小さいので、大量に箱で送らないで下さい(通常の封書で送って下さい)
Ms. Hagit Ra'anan
POB 39, Kiryat Ono, Israel 55100




e0240147_20245384.jpg

[PR]
by akikomoriya | 2017-01-11 20:26 | 平和な世界を求めて

ジャポニスムふたたび「見返り美人の美学と醍醐味」


「見返り美人の美学と醍醐味」        日本画家 森谷明子



美人を描くのに、わざと半分しか見せない、あるいは後ろ姿しか見せない、というのは、よく考えてみればかなり奇妙な文化だと思う。源氏物語絵巻では、哀しみにうちひしがれる姫君の顔は、たいてい扇か袖で覆われているし、百人一首の絵札でも、美人は黒髪しか見せてくれない。日本の古典画には、表情豊かな人物画も数多くあるのだが、美人は後ろ向きの方が趣があるとされる。


西洋画の場合、美人はその美貌を余すところなく、あるいはそれ以上に描かれるのが常である。美人に限らず人物の表情というものは、受胎告知ならマリアの驚きを、十字架上のキリストは耐え難い苦痛を、見る人に克明に伝えている。こうした日本と西洋の表現の違いは何によるものであろうか?


日本では、最も美しいものや大切なものは、見るよりも想像する方がはるかに醍醐味がある、という考え方がある。例えば原作を読んでから映画を見ると、頭の中で膨らんだイメージと実写とのギャップで落胆してしまうことがよくある。その落胆を回避するために、肝心なところは見る者の想像力に委ね、あえて描かないのが日本流である。日本人とはそれほど想像力豊かな民族であった。


 以前、ヤマハから出版されたピアノの絵本の挿絵を描いたことがあった。一番のこだわりは「表紙」。ピアノを弾く女の子の後ろ姿を描いたのだが、編集の方から「顔が見えないと分かりにくいのでは?」の指摘があった。悩んだ末、思い切って静岡市内にある小学校でアンケートをしてみたところ、圧倒的に後ろ姿の絵が支持された。理由は「女の子の顔が色々想像できて楽しいから」。


 素早く札を取れるテクニックも必要だが、たまにはしみじみと絵札を眺め、心の中で姫を振り向かせてみるのも悪くないと思う。




[PR]
by akikomoriya | 2017-01-09 18:26 | ジャポニスムふたたび

主婦やっとお正月

明けましておめでとうございます(^^)/
皆さまお正月はいかがお過ごしでしたか?
今朝は夫も娘も出掛けてくれて
「主婦ひとり やっと正月気分を味わうの朝」でございます(^^)/

...

そうは言ってもおとつい成人式を迎えました長男が
襖の向こうでスースカ眠っております。
連日の同窓会でくたばっております。
このまま静かに眠らせておくのが吉であります。

e0240147_18232177.jpg



[PR]
by akikomoriya | 2017-01-05 09:23 | おしゃべり